旦那を大切にしたいのに上手くいかない悩み

今日は心の悩みを一つ書こうと思います。

大事にしたいと思う相手なのに、自分勝手に話をしたり、意見を押し付けたり、卑下したりすることです。

 

私にとって一番大切にしたいのは家族です。

 

私は子どもが二人と旦那さんで暮らしています。かわいいわが子は心から大切にしています。

しかしわが子同様 旦那さんも家族。
とても大切な存在なんですが、なぜか優しくできない自分がいます。

これに気付いた時から自分の中での課題となりました。

・感謝を伝える
・家事や子育ての協力を怒らず伝える
・イライラを旦那さんにダイレクトにぶつけない

わかっちゃいるけど止められない

■逆で考えてみる


では自分が優しくできる相手は誰??
私は「友人、職場の人、顔見知り程度の人」です。

これらの人って
これから先も軽く長く付き合わなければならない人です。
実際のところそんなに大切でない人なんですよね。(親族より遠い人ですよね)

私はそんなに大切ではない人には
「気を遣い」「おもいやり」「感情を抑えながら」冷静に話すよう慎重に関わります。

これ、面白い話ですよね。

旦那さんにとって私ってどんな存在だろ。いつもむちゃくちゃな態度をとっている妻をいつまで大切にしてくれるだろうか。

■旦那さんに対して私は過剰に依存し、許してもらえるから過剰に甘えているんです。


結論!
自分を受け止めてくれる相手こそ
自分を出し切るがゆえに
大切にできない、思いやれない

私はこれを打破したいです。

□捨てられるかもしれないという意識

お互いに一生を一緒に過ごすと決めて結婚したからもう大丈夫

そんな気持ちから余裕が生まれて
相手に思いやれないのではないか。

そんな生活はやっぱりいやです。

思いやって、笑って過ごしたい。

image

■プラス思考、プラス発言!


先日こんなコトを旦那さんとしてみました。

(実際のところ私だけ実行)

嬉しいこと、楽しいことだけに焦点を当てて口に出そう!です。

まずは自分からやってみる!

私からしてみたのですが

「うわ〜お皿洗ってくれたんだ ありがと〜う」

「○○してくれて助かるわ〜」

と、慣れてないからわざとらしくなるのは仕方ないです。

照れながら、大げさに言ってみました。

 

立て続けにプラス発言でるわでるわ、びっくりでした。

ありがとうの嵐

 

結構 感謝する部分はあるものなんですよ。
小さいことまで\助かるわ〜/と声に出すと なんだか笑顔が増え、

その感謝する意識は次の日にも持ち越せていました。

 

「あなたのそういうところ、いい所があるよね!」

 

なんて言われると人間誰でも嬉しくなりますよね。

プラスがプラスを引き寄せる

相手が喜び 自分も喜ぶ。

いや、相手が喜んだかはわかりません。

だけど自分がプラス発言の連発で自分のココロが笑っている、ゆがんでない

そんな体験をしました!

image

■自分が実践するだけで生活が楽しくなりました!


プラス発言を相手にも求めたけど

自分がやるだけで 周りが変わったようにも思えたのです。

自分の考え方、思い方次第で人生がかわりそうだな。

イヤなことをダラダラ思い続けるのは自分が辛いだけです。今すぐじゃなくても

今ならできるかなと思った瞬間にでもプラス発言で自分に笑顔を取り戻してあげよう^ ^

是非やってみてください。

ではでは〜

 

🔻🔻今日はこのブログが何位でしょうか?\もっと頑張れー/のエールをお願いします🔻🔻

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
About ayanoco 363 Articles
わが子3歳児に身体も心も振り回されながら『親育て』をしてもらっている母のブログです。毎日深夜にこのブログを書くことが今の一番の楽しみ。チョコレートとコーヒーがお供。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA