保育園や幼稚園に通い始めに心がけるお母さんの行動

4月から始まった保育園生活ですが、わが子や周りの子ども達ちょっとした法則性があることに気付きました。

朝はバタバタするけど泣く子どもを責めないで、泣く子どもを理解してみよう!




■大泣きするのは状況を読めてきたんだ!


同じ保育園に通う子どもさんは

通い始め一週間後の月曜日に初めて大泣きをしたそうです

私の目の前で「行かないーぎゃ~」と大泣きであばれる顔見知りの女の子。

その女の子の泣く姿を見たことがなかったのでびっくりしたのですが、

また違うの女の子のお母さんも「休み明けがヤバいんですよ~」と言っていました。

 

わが子も一緒です。

週明けの今日は絶対泣くな・・・荷物も自分で持たず、門をくぐろうとせず、上履きも履かない。

わが子はこうなるなと予測ができているし、私もそれでイライラすると予測ができているから

\自分に余裕を持つように意識してみようと思います/

 

■月曜日の朝は、自分に余裕を持つように行動しよう!


 

そして、ご近所ママ友さんの幼稚園へ通う息子さんも「準備からいやだいやだって大変でさ・・」とお母さんが参った様子でした。

 

これってどこのお子さんも

自分の置かれた状況が読めているように感じますよね。

 

しっかり状況を把握して、自分の気持ちを泣いて表現しています。

\お母さんと一緒にいたいよ/

なんとかならないのか訴えて、

それでもダメで頑張って園やバス停まで行って

また泣いてみて、それでもダメだったので

 

保育園や幼稚園では自分で心の切り替えをして遊び始めます。

大好きなお母さん、いつも一緒だったお母さん!

頑張ってくるね!

 

そんな風に明るく元気で行ってきますをする子どもでも、大泣きする時が来るかもしれません。(夜中泣くようになる子どももいます)

 

どちらにせよ、帰ってきたらしっかり会話をしてどんな気持ちだったかを聞いてあげたいと私は思っています。

心の状態が不安定な4月5月、子どもに寄り添ってゆっくりと過ごす時間を作れるようにしたいです。

 

ではでは、

保育園や幼稚園に通い始めるとお母さんの1人時間が確保されます!とっても嬉しいですね。ちょっぴり寂しいけど、存分に楽しむために

帰宅したら座らずに、時間を決めて

サササ~っと家事に取り掛かるようにしています。




🔻🔻今日はこのブログが何位でしょうか?\もっと頑張れー/のエールをお願いします🔻🔻

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
About ayanoco 363 Articles
わが子3歳児に身体も心も振り回されながら『親育て』をしてもらっている母のブログです。毎日深夜にこのブログを書くことが今の一番の楽しみ。チョコレートとコーヒーがお供。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA